新着情報

カレンダー

2013年5月
« 2月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

インフォメーション:2013年05月

中古バッテリー

当社は新品フォークリフトバッテリーの他に、

・中古バッテリー

・セル交換修理

を行っております。

そこで
【注意!】

古くなったフォークリフトバッテリーは、
ほとんどの場合、組電池の中の1~2本が悪くなっております。

【中古バッテリーを購入する際に注意したいPoint!】

注意!のような中古バッテリーを購入してしまうと、
購入後すぐに使用出来なくなったりする可能性があります。

当社の中古バッテリーに関しては、
各セル毎の放電試験を実施した安心できる物を提供しております。

【セル交換修理を行う際に注意したいPoint!】

注意!のような古くなったバッテリーに対し、
新品のセルを入れてしまうと、その他のセルが次々に
悪くなっていったりして、結局すぐに使用出来なくなったりする可能性があります。

当社のセル交換修理は、バッテリー全体を診断した後、
中古かつ良い状態のセルを入れ替える安心できる修理を行っております。

ご不明な点やご要望等ございましたら、
気兼ねなく御連絡下さい。

(※中古バッテリーに関しては常に在庫状況が変動しております。
お気軽にお問合せ下さい)

搭載バッテリーの目安

バッテリー式フォークリフトに搭載してあるバッテリーは
様々なバッテリーがあります。

本日は搭載バッテリーの目安をお伝えしたいと思います。

リーチ式(立って乗るタイプ)

【~0.9トン】
280~390AH

24V

【1トン~1.8トン】
201~370AH

48V

【2.0トン~2.5トン】
320~390AH

48V

カウンター式(座って乗るタイプ)

【~0.9トン】
330AH

24V

【1トン~1.8トン】
330~545AH

48V

【2.0トン~2.5トン】
450~845AH

48V

【3.0トン~3.5トン】
370~470AH

80V

【4.0トン~4.5トン】
555~560AH

80V

等が多いようです。

フォークリフトメーカーさんによって様々ですので、
あくまで目安です。

自社のフォークリフトのバッテリーが何が搭載されてあるか知りたい方は、
気軽にご相談下さい。

本日はここまで。
最後までお読み頂きましてありがとうございました。

バッテリー精製水(バッテリー液)

バッテリー式フォークリフトをお使いの工場や運送業、倉庫業で
コスト削減目標のある方への情報です。

本日はバッテリー精製水(バッテリー液)のコスト削減の話題です。

バッテリー式フォークリフトは使用する度にバッテリー電解液の
水分が減っていき、その減った分のバッテリー精製水の補充が必要です。

バッテリー式フォークリフトのバッテリー精製水(バッテリー液)は
いわば自動車のガソリンのような物になります。

現在、バッテリー精製水(バッテリー液)が無くなった時に、
オペレータの方からバッテリー精製水(バッテリー液)の購入依頼があり、
18L~20L等の箱に入り、¥1,500~2,000等の物を
取引業者さんへ発注されてある事がほとんどだと思います。

皆様バッテリー精製水は必要な物ですし、消耗品ですので、
コスト意識から外れてしまい、そのまま必要経費で処理されてある事がほとんどです。

バッテリー式フォークリフトの保有台数が少ない会社様ですと、
安価なバッテリー精製水を探し、そこから購入される事が
一番のコスト削減になると思います。

但し、バッテリー式フォークリフトの保有台数が多い所ですと、
バッテリー精製水(バッテリー液)の購入費用もバカに出来ない数字になっており、
上記方法では大幅なコスト削減は見込めません。

そこで、現在、バッテリー精製水(バッテリー液)を大量に使用している。
毎月バッテリー精製水の購入費用が多額で、コスト削減を考えている。
方は、

『バッテリー精製水(バッテリー液)を購入するのではなく、
自社で安価に作る』という方法がございます。

自社にカートリッジ式の純水器を設置し、水道水から純水を作り、
今までかかっていたコストを大幅に削減する事が可能です。

もしご興味がある方は、ご一報頂ければ幸いです。

本日はここまで。
最後までお読み頂きまして本当にありがとうございました。

一括補水装置

フォークリフトバッテリーのキャップには

【フロートキャップ】 = うきがついていて液の量が見えるタイプ
(※通常このキャップがついています)

それとは別に

【一括補水装置付キャップ】 = キャップにホースがついていて一ヶ所から全てのセルに補水できるタイプ
(※オプション品でこのキャップがつけられます)

この【一括補水装置付キャップ】ですが、

バッテリーを長年使用して古くなってくるとホースが目詰まりして、

一部のセルに水が行き渡らなくなったりする事があります。

水が行き渡らない状態のまま、知らずに使用すると、

そのセルが壊れてしまい、組電池として使用が出来なくなりますので、

特に注意して下さい!

現在、一括補水装置を使用されてあるお方は、

一度きちんと液が行き渡っているか確認される事をお勧めします。

(※ちなみに海外製の物は新しい段階でも目詰まりする事がありますので当社はお勧めしておりません)

フォークリフトバッテリーの電気容量

フォークリフトバッテリーの電気容量ですが、

お客様の稼働状況によって電気容量が大きい物を選択する方が

寿命が長くなり、使用時間も長く使えるようになります。

・稼働が高い ⇒ 電気容量【大】

・稼働が低い ⇒ 電気容量【小】

間違った電気容量を選択してしまうと

稼働が高い ⇒ 

電気容量【小】 ⇒

使用時間が短い ⇒ 

放電深度が深い ⇒ 

サイクル寿命【短】 ⇒ 

バッテリーが早くダメになる

という事になります。

上記のようなお客様は結構存在するのが実情です。

「自社のバッテリーは大丈夫か?」とお思いの方は

気兼ねなく御連絡下さい。

christian louboutin online shop,ralph lauren sale uk,christian louboutin sale uk,christian louboutin outlet,christian louboutin sale,ralph lauren outlet,louis vuitton outlet uk,moncler outlet uk,north face jacket sale,cheap michael kors